新盆のあれこれ

新盆(にいぼん、あらぼん、しんぼん)についての、しきたり、準備、当日のことなどについて情報をまとめています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【遺品を売る】

◎大切な故人の遺品も満足買取を目指します!
◎最短30分でご訪問!
◎出張料は無料!
◎宅配査定の送料は弊社負担だから安心!
◎キャンセル料は発生しません!

大切な故人の遺品売るなら木村佳乃さんのTVCMでおなじみのバイセルへ!━━━

 

 

2022年末、喪中はがきの印刷
9月上旬から受付が始まりまっています!
お徳な早割情報をお見逃しなく!

喪中はがき印刷が安い!

 

 

 

喪中はがきの準備、そろそろですね。

1枚ごとに注文できます】
【宛名印刷が無料
【最速、当日出荷

 

僧侶の法要・法事の派遣サービス、イオンも含めた4社それぞれの特徴をまとめました

2020年04月09日 08時38分

現代では日頃からお寺さんとお付き合いのある人はあまりいません。

新盆などで、いざ、法要を執り行うとなった時、頼み方がわからない、御布施の金額がわからない、檀家を勧められたらどうしよう、高額な御布施は払えない・払いたくない、などなど。

いろいろと悩みも出てくるのではないでしょうか。

お盆の時期はお寺さんにとって、一番忙しい時ですから、うっかり依頼するのを忘れてしまうと大変なことになります。
特に新盆の法要となれば、お付き合いのあるお寺さんのお坊さんと日程が合わず、
手配できない場合だってあるかもしれません。
 

新盆の法要で僧侶派遣サービス、というやり方もある


お坊さんを派遣?こんなサービスがあるのか!と、ちょっとびっくりしてしまいましたが、都市部を中心に意外と利用者は多いようです。

僧侶を派遣するサービスの会社はいくつかありますが、
いずれにも共通する特徴として、

1.御布施が定額でそれ以外の料金は発生しない。
2.日程が調整しやすい
3.宗派を問わない

などがあります。

とにかく、御布施の金額が定額であることと、お寺に属すること、つまり檀家になる必要がないことが最大のメリットです。

信仰心が薄い傾向にある現代の人にとって利用しやすいサービスかもしれませんが、菩提寺がある場合は予め菩提寺に相談することが必要になりますし、お寺に属していないお坊さんがいるということも考慮する必要があります。

菩提寺が無い、遠い、といった状況であれば、単発とはいっても、修行を積んだ現役のお坊さんの手配を依頼してむるという手がありますね。

 

新盆の法要、大手4社の僧侶派遣サービスをチェック

  1. お坊さん便
  2. 小さなお葬式(てらくる)
  3. お坊さん.jp
  4. イオンのお葬式

ここでは大手4社の僧侶の派遣サービス、読経サービスなどについてそれぞれの特徴を簡単にまとめてみました。

お坊さんにおいでいただいた場合のお布施の金額や手配料など、新盆の法要にかかる費用を紹介しています。

もちろんそれぞれは新盆以外の法要や僧侶派遣について相談できるサービスとなっています。

 

 

 

1.お坊さん便

 

僧侶手配というサービスを作り上げてきたパイオニアと言われているのが、この『お坊さん便』です。

料金的にもこなれていて業界大手として利用者数も多く、細かい要望への対応力もあります。

まずは相談してみると良いと思います。

新盆法要などのお坊さん手配料は45,000円、読経・法話、宗派指定料、御車代、御膳料、納骨法要、心付けが含まれています。

所属するお坊さんは僧籍簿(僧侶の資格)の確認が徹底されています。

手配はフリーダイヤルかメールで24時間365日連絡可能です。

お坊さん便
https://obousan.minrevi.jp/houji/obon/
 


 

2.小さなお葬式(てらくる)

 

㈱ユニクエスト・オンラインが運営する葬儀・法事サービスです。

“小さなお葬式”というブランド名で、現在とても知名度が上がってきているサービスです。
NHKの報道でも取り上げられたりしているので、“小さなお葬式”に関して知っている人もいるかも知れませんね。

この“小さなお葬式”の一連のサービスとして、「てらくる」という名称で寺院手配サービスも全国で展開しています。

新盆などの法要御布施金額45,000円(税込)、読経・法話、開眼法要、納骨法要、宗派指定料、御膳料、御車代、心付けが含まれています。

ただし、法事会場から移動が発生する場合は別途10,000円が必要になります。

手配はフリーダイヤルで24時間365日連絡可能です。

小さなお葬式(てらくる)
http://www.osohshiki.jp/terakuru/houji/hatsubon/

 

 

3.お坊さん.jp

 

㈱プロが運営する僧侶派遣サービス会社です。

新盆など法要御布施、交通費がかかりますが食事・御膳料不要

所属する僧侶は全て寺院に在籍しています。

手配はフリーダイヤルで24時間365日連絡可能です。

お坊さん.jp
http://obousan.jp/price3.html
 


 

4.イオンのお葬式

 

イオンライフ㈱が運営する葬儀社仲介サービス業者です。

新盆などの法要はお坊さんを派遣するのではなく、寺院紹介となっています。

法要は寺院本堂や近くの葬祭会館などを利用、御布施金額は45,000円

利用条件として、

1.寺院との付き合いがないこと
2.「イオンのお葬式」を利用した人に限る となっています。

また、一部、紹介できない地域もあります。

イオンのお葬式
https://www.aeonlife.jp/expense/option/buddhistpriest.html



 

まとめ:新盆での坊さんの派遣サービスについて


4社それぞれ特徴がありますので、まずは相談から始めてみてはいかがでしょうか。
 





 

 

 

遺品整理もバイセル!

 

遺品を買い取りサービス実施中のバイセルのwebサイトトップページのサムネイル
大切な故人の遺品の出張買取ならバイセル